帰省の荷物



今年は遅めの盆休みに三重へ帰省しました。
関東ほど雨続きではなかったですが
例年に比べると雨の日が多かったようです。

d0347459_22460624.jpg









さて、帰省する時の家族の荷物。
以前は浅めのケースに入れて
このように持ち運んでいました。
娘と息子の着替え
パジャマ、お風呂場に持って行く肌着などなど。

d0347459_23265011.jpg






今回、子供達が『荷物は自分達で管理したい』
と言いだし
大きめリュックを出して来て
着替えなどを入れ始め
それぞれ自分のバックに必要なモノを入れて
トランクに乗せました。
d0347459_08131311.jpg









バックの中身はイケアのストックバックで仕分け。
上段の2種類で1箱。
下段も2種類1箱で売っています。








洋服を収納する時に『さぁ、どう区別する?
と問いかけると
娘は靴下までの上下コーディネートを決めて2.5Lにセット。
お風呂に行く時の上下肌着もセットに。

息子はアイテム別に選んで、4.5Lにパンツをまとめ。
Tシャツだけ、肌着だけ、と分けて収納。
息子は汗ですぐにTシャツが濡れてしまったり
汚すのも人一倍早いので(笑)
アイテム別をチョイスしたようです。


d0347459_22345557.jpg
区別の仕方は人それぞれで決まりはなく
自分がわかりやすい方法が1番です。
使う時の目的別だったり、アイテムで揃えたり。
どう収納すれば自分が1番使いやすく
わかりやすいのかを基準に決めると
使いやすくなります。


また、旅先で使ったモノ、着たモノなど
未使用のモノと区別してカバンに戻せると
帰宅後の荷解きもスムーズになります。
それにはグループごとに
小分けにできるビニール袋などがあると便利。
分けて入れておけば荷解きがグンとラクになります。
中身が見られたくないモノは見えない入れモノに。
それ以外は中が見えやすいモノを選ぶと
子供でもわかりやすいようです。

旅先での荷物の置き方、荷物の区別方法は
その人の性格やパターンがわかりやすく表れます。
日頃の生活が見えてしまうので要注意ですね(笑)










話は変わって帰省中、誕生日だった私の為に
みんながサプライズでお祝いしてくれました。
d0347459_23181183.jpg

義妹が大きくてフルーツたっぷりのふわふわケーキを
持って登場し、驚かせてくれました。
家族からは嬉しいプレゼントや手紙も。
娘はレジンアクセサリーの手作りキーホルダー
息子はモールを使った手作り写真たてを
私に見つからないようリュックの中に
隠して持って来たようです。

『荷物は自分達で管理したい』と言い出したのは
私に見つからないよう一生懸命だったからなんだなぁ
と気づきました。

4?歳も体には気を付けて
家族が元気に楽しく過ごせることを願いつつ
また沢山の素敵な出会いやご縁に感謝して
お仕事も頑張りたいと思います。


今日もご訪問ありがとうございます。






*********************************
ハウスキーピング協会認定講座
~海老名講座のご案内~
整理収納アドバイザー2級認定講座
9月2日(土曜日)
9月18日(月曜日)

整理のコツ、お片づけのコツ
☆1日で資格取得できます☆

お問い合わせはこちら→2級認定講座


**********************************

家の変えたい場所をお手伝い!!
お片づけサポート訪問はこちら
↓↓

(只今10月以降のご予約になります)

**********************************

応援クリック
いつもありがとうございます
↓↓
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ


by keikohappyhouse | 2017-08-25 23:59 | 整理収納 | Comments(0)

整理収納アドバイザーとして個人宅へ訪問し、各家庭にあったラクになる暮らしを提案。整理収納アドバイザー2級認定講座、お片付けセミナー開催中。


by くりた けいこ
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30