リビング




左角にあるイケアのKALLAX
シェルフユニットは
上段に子供達の学校の教科書やノート
下段LEKMANの白いボックスには
習字セットや彫刻刀セット
裁縫箱などが入っています。

d0347459_19430023.jpg
このシェルフユニットは
私がまだ整理収納アドバイザーになる前
『何かに使えるかも~』
という感覚でイケアで購入して
寝室の飾り棚になっていました。

我が家は子供部屋が1階
リビングが2階という間取り。
以前は学校の準備で
1階と2階を行ったり来たり
その途中で散らかったり
やりっ放しになっていることもありました。

子供達が日々送る生活動線を
短くすることによって
元に戻しやすい=散らかりにくい
ということを考えると
学校の用意は2階で準備完了
が理想的ということに気付き。
寝室のシェルフをリビングへあげて
学校のモノを入れることにしました。

d0347459_19464772.jpg
こうして子どもが小学生の間は
動線重視で考え
リビングにどーんと
置いています。







リビングは家族が集まる場所。

子どもが遊んだり勉強したり
家族でテレビを見たり
洗濯物を取り込んだり、たたんだり。
時にはお客さんを招くことも。

帰宅してまず入る部屋であり
食事をしたり、長い時間を過ごす場所。
だからこそ色々なモノが持ち込まれ
片付かない原因になりがちです。

家族の様々なジャンルが持ち込まれ
みんなが何となく置いてしまうと
それがいつしかモノ溜まりに。


その日のうちに戻すという
リセットの積み重ねが大切。

でも、出来ない日だってある。
疲れていたり動けない日も。
そしたら次の日でもいい。

片付けることに追われないよう
無理のない範囲の自分のペースで
継続できる自分のルールができると
必ずお部屋は変わっていきます。

大切なのは何がどこにあるか
わかること。
きちんとしまわなくても
見苦しくないように置ければ十分。
家族がわかればいいですよね。







今日もご訪問ありがとうございます

*********************************


~海老名講座のご案内~
整理収納アドバイザー2級認定講座
7月9日(日曜日)

整理のコツ、お片づけのコツ
☆一日で資格取得できます☆

お問い合わせはこちら→2級認定講座


**********************************

家の変えたい場所をお手伝い!!
お片づけサポート訪問はこちら
↓↓

**********************************

応援クリック
いつもありがとうございます
↓↓
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ


by keikohappyhouse | 2017-06-13 06:59 | 我が家 | Comments(0)

整理収納アドバイザーとして個人宅へ訪問し、各家庭にあったラクになる暮らしを提案。整理収納アドバイザー2級認定講座、お片付けセミナー開催中。


by くりた けいこ
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31