忘れがちなストック食品。



キッチンパントリー。
白いケースはストック食品や調味料。
カゴには家族の水筒。
コンランショップの保冷バッグには
お弁当バックや保冷バックを入れています。
d0347459_07152894.jpeg
夫の仕事の関係で調味料や加工食品が
多めです。
頂けるのは本当に有り難いこと。
ただ、自分の必要でないモノや
あまり使わないモノも入ってきます。

お客様のお宅でも職種によって食品の頂き物が
多く溢れてしまっているケースを見かけます。
生ものならば、すぐに食べますが
期限の長い缶詰や乾物、調味料、お茶、紅茶類など
まだ大丈夫と、しまいこんで忘れがちです。

家族の中で消費できる量ならば
いいのですが、明らかに無理そうな場合は
あらかじめ人に譲ったりするといいですよね。
もったいないからと全部抱え込んでしまっても
場所を取るし、管理は大変
忘れて期限も過ぎてしまいます。



何がどれくらいのあるのか把握する
期限の短いモノから使いやすく
取り出しやすい収納にする。
普段から心がけると調理の時間短縮にもなって
使いやすくなります。




今日もご訪問ありがとうございます。
*************************************

~資格講座のご案内~
片づけたい、うまくいかない
どうしたらいいの?
整理収納アドバイザー2級の資格が
海老名駅近にて1日で取得できる講座
12月10日(土)
開催します。

お問い合わせはこちら→2級認定講座


**************************************

~整理収納~
訪問でのお片づけサポートサービス
都内の個人宅で日々整理収納に伺っています。
収納場所の計測と収納用品のご提案も致します♪
ご相談やお見積りは無料。
お問い合わせは→ こちら

**********************************

応援クリック
いつもありがとうございます
↓↓
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ


by keikohappyhouse | 2016-09-25 07:59 | 整理収納 | Comments(0)

整理収納アドバイザーとして個人宅へ訪問し、各家庭にあったラクになる暮らしを提案。整理収納アドバイザー2級認定講座、お片付けセミナー開催中。


by くりた けいこ
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30